チャンチ ダイビル本館本店チャンチ ダイビルホンカンホンテン

チャンチ ダイビル本館本店
[ 韓国料理 ]

営業時間・平日 / 11:00~15:00 (L.O.14:30)
        17:00~23:00 (L.O.22:00)
     土曜 / 11:00~21:30 (L.O.21:00)
定休日 / 日曜日・祝祭日
TEL / 06-6479-3233
URL / chanchi.xii.jp/

チャンチ寝屋川本店が中之島に移転。
オシャレで落ち着いた癒しの空間をコンセプトに、本場韓国(全州)で百年余り続いている老舗の技術協力による、国産大豆100%で作られたスンドゥブ(純豆腐鍋)を始めとして、様々な韓国料理を味わって頂けます。

スンドゥブにかける情熱!「チャンチ ダイビル本館本店」の店長杉田さんにインタビュー!2014/02/13

コンセプトは?
「チャンチ」という言葉の意味は「宴」という意味であり、店舗でも「宴」のようなあたたかい雰囲気を大切にしています。
しかし店舗によって若干コンセプトが違います。それは、客層が違うからです。例えば梅田店であれば若いお客様が多いですが、ダイビル本館のようなオフィス街であれば年齢層も少し高くなります。でも大きくは、「宴」というコンセプトを大切にしています。
スタッフさんたちも賑やかそうですね?
そうですね、みんな賑やかです。特にオーナーが1番個性的ですね。笑

おすすめの料理は?
スンドゥブをメインとしています。豆腐をメインにしたひとり用のチゲ鍋です。他には、焼き肉や鍋のコースもあります。
ダイビル本館では、コースメニューが人気です。
あとはお酒を飲まれる方が多いので、コースセットで順番に出てくる料理とゆっくりお酒を楽しまれる方におすすめです。

他店舗のスンドゥブと違いは?
味が大きく違います。うちがぶっちぎりで美味しいです!笑
現在8種類のスンドゥブがありますが、今後季節に合わせた限定スンドゥブも出していこうと思っています。

ランチタイム、ディナータイムの違いは?
ランチタイムのほうがお客さんの数は多いです。集中的に12時台に来られます。やはりオフィス街特有ですね。
ディナータイムは、ゆっくりお酒を楽しまれます。

サービスについてこだわっている部分は?
清掃です!ちりひとつもこだわって清掃しています。
他には、お客様への接客する際の一礼を徹底しています。
またダイビル店はユニフォーム制なのですが、場所に合った身なりや接客を心掛けています。

最後に一言どうぞ。
一度召し上がって頂きたいです。一度食べて頂くとお店のことまで分かって頂けると思います。是非お立ち寄り下さい!

感想
店内入った途端、チゲ鍋の良い匂いが漂って食欲をそそりました。そしてスタッフの方たちも明るく、笑顔が素敵なのが印象的です。まさに「宴」というコンセプトにふさわしい温かい店内でした。
料理の辛さも4段階あり、自分で選ぶ事が出来ます。辛いのが苦手の方にも是非楽しんで頂けますよ。そしてスンドゥブの他にも「カンジャンケジャン」というカニのしょうゆ漬けも頂けます。他の韓国料理屋さんではなかなか見つける事ができない絶品料理です。接待、カジュアルなディナー、昼休みのランチなど様々なシチュエーションにもばっちりのチャンチ。是非、ご賞味あれ!